大食いグルメなランチ

個人店の美味しいお店情報を紹介したくて、ブログを始めてみました。 デカ盛りから、洋食、定食、ラーメン、cafe等、ジャンルを問わず、美味しいランチのお店を探し歩いてます。

タグ:そば

皆さんは、お蕎麦は何れくらい食べられますか?
私は、1人で一升の蕎麦を食べた事が有ります📝
栃木県や、茨城県にもお蕎麦の一升盛りのお店が幾つか在りますね🏡


⏬平将門ゆかりの地、茨城県の南西部に在る坂東市には、一升盛りではなくて、お蕎麦の食べ放題🍴🆓✨のお店が有ります📝5年程前に1度挑戦してました😁⏬

IMG_20200614_175441
2015年7月8日
インスタグラムより📝


📝当時1200円で、やや小振りな盛り蕎麦が食べ放題だったんです🍴🆓✨
天ぷら、とろろ、ワカメ等、3皿の薬味付き🎶
始め、三枚で配膳されてきます📝
そして、それ以降は、三枚とか、五枚とか、好みの枚数を注文出来ます📝


平均は八枚、その時迄の最高記録が三十枚との事でした📝
フードファイターさんなのかな?🤔


前回は、三枚、五枚、五枚、三枚、合計16枚戴きました🎵
その時よりも、5歳も歳を重ねたオッサンっ…💦
さて、今回は?🤔~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2345

IMG_20200626_130929

DSC_2314
格好いい日本家屋です🎵
お屋敷ですね⤴️⤴️🏡


DSC_2311
手前に駐車場🅿️


DSC_2307
お店の裏にも駐車場🅿️が在ります📝
裏からだと、建物の➡️右側を、通ってお店の正面に行けます🚶‍♂️


DSC_2316
入り口のトラップで躓く人も、中には、いるらしい❗️(私)🤭


DSC_2321
5年ぶり2回目の訪問📝


DSC_2319

DSC_2317
お座敷も良いね👍️


DSC_2318
将門蕎麦(乾麺)も販売してました📝


DSC_2320
ここからお2階へ↖️🚶‍♂️


DSC_2336
食べ放題で目立たないように、先ほどのお座敷へ🚶‍♂️🍴🆓✨


IMG_20200626_123408
若い人向けのメニュー🌱も有りました🎵


DSC_2331
平将門の、歌が有るのか❗️


DSC_2334

IMG_20200626_113625
👆️有りました🎵
(そば食い放題🍴🆓✨)


DSC_2322

DSC_2324

DSC_2325

IMG_20200626_124750
子供の頃視た、NHK大河ドラマ、平将門、「風と雲と虹と」を思い出します❗️
当時のフィルム🎞️は、残っていないそうですねっ…💦とても残念です(>_<)


DSC_2340
来ました🛬


DSC_2345
うひゃうひゃ(*゚∀゚)


IMG_20200626_123710
将門そば (店内) そば食い放題 1200円也


DSC_2350
かなり良いね👍️


DSC_2352
最初は、三段重ねです📝


DSC_2353
天ぷらさん達が、立ってます❗️🤭


DSC_2355
5年前と同じスター達だな🎵


DSC_2358
三段をバラしてみた🐘❗️


IMG_20200626_130929
う~ん、これだけでお蕎麦を、おかわりしなくても、充分に、1200円の価値が有りますよね⤴️⤴️~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2361
わりと、白っぽい感じのお蕎麦ですね🎵


DSC_2365

DSC_2363
うん、美味しい😋🍴💕
水々しいお蕎麦ですね⤴️⤴️


DSC_2367
盛りザルの大きさは、約15cm.位と小振りです📝


DSC_2370
また来ました🛬
実は、配膳と同時に、5枚追加で頼んでました~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2372
5枚食べて、あと3枚
ここで、更に追加を注文しました🎵😀🤚
このタイミングが難しいですね📝
今日は、混んでるから、店員さんがホールに出てくる機会が多いから、注文しやすい感じです🎵


DSC_2373
今日は、なんだかペースが鈍い🐘っ…💦


DSC_2375
またまた来ました🛬
5枚頼んでた🐘っ…💦


DSC_2377
何も言わないのに、めんつゆを持ってきてくれました⤴️⤴️
そうです❗️このお店の接客、とても良いんです🥰~♪ヽ(´▽`)/
因みに、ワサビも、ネギもおかわり出来ます📝


DSC_2379
何となく、盛りが多くなった気がするのは何故?🤔


IMG_20200626_132445
暫し休憩😪


DSC_2382
13枚か・・・
前回は、16枚だったなっ…


IMG_20200626_132823
3枚追加しました🎵😋🍴💕


DSC_2387
上の1枚を食べてから、捲ってみた🎵
もう、食べ飽きて、遊んでますね😁


DSC_2388
ラス1🤚


IMG_20200626_133317
全部で、16枚🎶
前回と同じ数か🤔


IMG_20200626_133123
あと、何枚かいけなくもないけど、5年前の前回の方が、余裕が有ったので、大食い度が落ちてきたのを実感しました🎵😀🤚
蕎麦湯は、頼むと持ってきてくれます📝


ご馳走さまでした🎵
一升蕎麦だと、大体普通4000円前後するからなかなか挑戦出来ないけれども、ここなら気軽に、そして、自分の食べられる量を注文出来るので、残さずに挑戦出来るから良いですね⤴️⤴️
とてもお安く戴けるお蕎麦の食べ放題です🍴🆓✨~♪ヽ(´▽`)/
前回と同じ質問( ・ω・)∩シツモーンをしたら
男性で、7、8枚平均で、最高記録は、30枚のままでした~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2338

DSC_2339

DSC_2309




☆お店の基本情報☆

将門蕎麦 
茨城県坂東市岩井4511−1 
0297-35-1819 
11:00~16:00
定休日 木曜日

お店情報は📝訪問時の情報ですので、確認願います

私のインスタグラム  Follow me! 
    mixiチェック

石岡市に向かうトンネルの手前に、前から気になっていたお蕎麦屋さんにイッテQ🏎️💨
混んでて車が満車🈵状態だから美味しいと思うんだけども、休んでいる事が多いイメージのお店🏠️🔰


DSC_0045

IMG_20200525_121932

DSC_0004
この先が、朝日トンネル
土浦北インターの北西通り沿いの右側➡️


IMG_20200525_113416
やってました🎵


DSC_0011
春夏冬?
秋はやすんでるのかな?違うかな?
常陸秋そばだし、旬の秋に休む筈は・・・🤔


この後、メールやインスタグラムで教えてらいました🎵
秋が無いから、商い中の意味との事📝
成る程~♪ヽ(´▽`)/


DSC_0015
店内撮影🆗🤳✨
とても明るい店内でした💡🏠️
なんとなく、落ち着ける感じ~♪ヽ(´▽`)/


φ(・ω・*)フムフム...
DSC_0018
👧写真付きも有ります📚️⏬
🧑ありがとうございます🎵


IMG_20200525_115213
IMG_20200525_115515
IMG_20200525_115715
写真付きは、とても分かりやすくて良いですね⤴️⤴️
さっぱりと食べたいから、みぞれそばの大盛りにしよう🎶
そうしよう~♪ヽ(´▽`)/


DSC_0016
👆️しまった😵💧
チャリ🚲️で来れば良かった🐘❗️
この辺りもサイクリング🚴の通りですよね🎵


DSC_0032
来ました🛬


DSC_0033
おっ🎵良いセットですね⤴️


DSC_0037
みぞれそば 800円 大盛り 200円 合計1000円也


IMG_20200525_121932
良いね👍️


DSC_0042
お新香と、ふきさん🎶


DSC_0044
さっぱりとしてそう🎵


DSC_0045
大根おろしと、かいわれさんもたっぷり🎶


DSC_0046
おっ❗️好みのタイプのお蕎麦⤴️⤴️


IMG_20200525_122231
大盛りにしたから、量が有ります🎵


DSC_0051
おっ❗️なかなか美味しいお蕎麦😋🍴💕
喉ごしが良くて、スルスル入るお蕎麦⤴️⤴️


DSC_0053
たっぷりの大根おろしと、かいわれで、さっぱりとしました🎵


DSC_0055
蕎麦湯は、濃くもなく薄くもないタイプ🎶


ご馳走さまでした🎵
街道沿いの手打ち蕎麦屋さん🏠️
手打ちの、お蕎麦って、やっぱり美味しいですね~♪ヽ(´▽`)/
今度は折角だから、チャリんこ🚴で来ないと😊


DSC_0017

IMG_20200525_114711




☆お店の基本情報☆

あかね 
茨城県土浦市大志戸712−1 大講堂前広場下 
11:00~14:00
定休日 火曜日、水曜日、木曜日

お店情報は📝訪問時の情報ですので、確認願います

私のインスタグラム  Follow me! 
    mixiチェック

「いばらきを食べようランチ」という、常陸牛の牛丼と、常陸秋そばのセットメニューが有るお蕎麦屋さんに初訪問しました👣🏡🔰


DSC_3168

DSC_3131
在りました🏡


DSC_3133
良い感じの日本家屋の🏡そば処🎵


DSC_3129
場所は、水戸市よりも南の町、茨城県東茨城郡茨城町という所です📝
ランチの日替わりセットもお得なのかな?🧐


DSC_3125
駐車場🅿️も沢山有りました🏎️💨


DSC_3133

DSC_3134
👆️これは何だ?🤔
何だと思います?
答え、正解⭕️は、この記事の1番下に⬇️


DSC_3139

DSC_3136

DSC_3137
テーブルと、お座敷と、カウンター席🎵
この後、満席🈵💺になりました❗️
かなりの人気店でした⤴️⤴️


IMG_20200311_114619

IMG_20200311_114642

IMG_20200311_114706

IMG_20200311_114757

IMG_20200311_114725

IMG_20200311_114817
👆️有った❗️有りましたよ🎵


φ(・ω・*)フムフム...
IMG_20200311_114740

DSC_3156

DSC_3140
昭和の時代📚️
読んだ本は、もとに戻して下さい⚠️


DSC_3158
来ました🛬


DSC_3164
いばらきを食べようランチ 1080円也
増税後、値上げしてないパターンだな❤️


DSC_3168
良いね👍️


DSC_3174
四種の神器🎵🍀


DSC_3175
常陸牛の牛丼さんも美味しそう⤴️⤴️
卵黄🐣付き🎵


DSC_3181
天ぷらまで付いてます⤴️⤴️


DSC_3172
大盛りを良い忘れましたっ…💦


DSC_3182
美味しそうなお蕎麦さん🎵


DSC_3191
いや、美味しい😋🍴💕


DSC_3194
人気なのが、分かります🎵


DSC_3196
そうだ😃💡天ぷらも有ったから、天ぷらそばの出来上がり~♪ヽ(´▽`)/


DSC_3197
そうだ😃💡
常陸牛の牛丼も有ったんだ🎵


DSC_3205
うひゃひゃ(*゚∀゚)


DSC_3209
うひゃひゃあ~❗️うんまい😋🍴💕


DSC_3213
牛肉の美味しさがする、常陸牛さん🎵
これは、1食の価値有りますね⤴️⤴️~♪ヽ(´▽`)/


DSC_3216
蕎麦つゆは、薄めのタイプでした🎵


ご馳走さまでした🎵
お蕎麦も、常陸牛の牛丼も、とても美味しかったです😋🍴💕
お会計時、セルフ?のコーヒー☕️っぽいのが見えました👀
混んでたので遠慮しましたが👋😞🍴
お値段的にも、サービス🈂️の良いお店ですね✨~♪ヽ(´▽`)/
あっ❗️そうそう😃💡
お店の入り口に売っていたのは、メロンの子供との事🍈🧒
お付け物に、良いそうです📝🍀


直ぐ近くに、1月に訪問した、魚久鮮魚店さんも在ります🏡




☆お店の基本情報☆

そば処 しなの 
茨城県東茨城郡茨城町大字小鶴1967 
029-292-6955 
11:30~14:30
17:00~19:30
定休日 日曜日


お店情報は📝訪問時の情報ですので、確認願います

私のインスタグラム  Follow me! 
    mixiチェック

今日は、茨城県の南端、千葉県との県境の稲敷市迄来ました🏎️💨
前に何度か通ってる道沿いの定食屋さんです🏡🔰


IMG_20200304_125427_142

DSC_2466

DSC_2428
ほずみさん🎵
2階建ての大きい日本家屋のお店、右側にも建物が在ります🏘️


DSC_2427
👆️これこれ、この看板を目にしていました👀🎵うな重が、1600円だなんてっ…凄い🐘⤴️⤴️

 
DSC_2430
お店の右側の建物は、離れかな?🧐
中庭が、見えます🎵


DSC_2438
さぁ、どんなだろう?この瞬間が好きです🎵ドキドキ😍💓今日は風が強い🍃


DSC_2439
二升五合?🤔
二升(升が二つで、ますます)五合(一升の半分だから、半升)
「商いますます繁盛」の意味らしい📝
私のお店を開く時にも、使おう🎵
そうしよう~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2440
おっ❗️いきなりのメニュー写真⤴️⤴️
良いね👍️


🧑写真撮っても良いですか?🤳✨
👩どうぞ( ゚д゚)ノ


DSC_2442
海老天丼さんも良いね👍️


DSC_2443
👆️これが例のうな重様の梅か🎶1600円也❗️


DSC_2445
一角のみ照明🔆と、ストーブが着いてました🔥


DSC_2447
私のような年寄り🧓には、お座敷テーブルだと非常に助かります🤭


DSC_2459
お一人様で独占ちう☀️
この後のお客さん達が、何故だか?
私を避けまくりっ…別の部屋へ🚶❗️
ウイルスは、持ってないはずだけどもっ…💦


DSC_2449
👆️此方のお部屋も明るくて良いね👍️


DSC_2451
から揚げご飯🥰


DSC_2453
丼もの☀️多数🍀ご飯の中盛りはサービス🈂️なんですね⤴️⤴️


IMG_20200304_114137
そば、うどんセットも良いね👍️


DSC_2457
そば、うどんの単品も有りました🎵


🧑大盛り天丼を大盛りにして、冷たい蕎麦をセットでお願いします🎵
👩はい、結構量有りますよっ…💦
🧑大食い(グルメ)なので・・・☺️


DSC_2460
来ました🛬


DSC_2463
ツインズ♊️


DSC_2466
大盛り天丼(海老3本、野菜)1100円 ご飯の大盛り(500g)100円 冷たい蕎麦セット200円 合計1400円也


DSC_2470
良いね👍️真ん中の器は、天ぷらを、一時的に置く用だな😃


DSC_2480
天ぷらのタレが、かかってますが、足りなかったら足して下さい🎶あと、七味です🎵


DSC_2476
ワカメのお吸い物さん🎵


IMG_20200304_120607
ミニサラダ🥗さんと、お新香さん🎵


DSC_2474
お蕎麦が意外と大きかった🎵
👆️これで200円なら、付けて良かった🐘


DSC_2471

DSC_2473

DSC_2498
少し、汁の濃いタイプの冷たいお蕎麦さん🎵


DSC_2488
天丼の実力は、どうかな?🤔


IMG_20200304_122727
海老🍤🍤🍤の存在感が良いね⤴️⤴️


DSC_2492

DSC_2494
廻す時は、テンションが高い証拠👣👣🔍️


DSC_2495
あっち向いてホイ⬅️


DSC_2497
あっち向いてホイ⬅️
💮やったね~♪ヽ(´▽`)/


DSC_2510
民間人は、待避急げC=C=\(;・_・)/


DSC_2511
避難所🔦も大変込み合ってますっ…💦😥
イカ、蓮根、紫蘇、さつまいも、茄子さん達🎵


DSC_2512
取り残された海老🍤ちゃん達を救え~♪ヽ(´▽`)/
海老3本、かき揚げ、しめじ、とり天さん🎵


DSC_2514
ご飯を、大盛りにしたら、かなりの量っ…🍚⤴️⤴️


DSC_2516
全ての天ぷらが、サックサクで、かじると、サクっ、パリって、いいました🎵


DSC_2483

DSC_2506
食後の茶碗蒸しで、何とか胃もたれを回避しました🎵😃


ご馳走さまでした🎵
良い感じの天丼と、お蕎麦のセットメニューになりました⤴️⤴️
私でも、良い感じの満腹感でしたよ🍴🈵😍
創業29年で、うな重、天丼が人気との事でした~♪ヽ(´▽`)/




☆お店の基本情報☆

穂積 
茨城県稲敷市橋向1182 
0299-79-0166 
11:30~14:00
17:00~21:00
定休日 月曜日

お店情報は📝訪問時の情報ですので、確認願います

私のインスタグラム  Follow me! 
    mixiチェック

今日は、土浦市で打ち合わせ🎶実は、昔の上司と一緒だったので、お昼を一緒に寿司処やぐらさんあたりで海鮮丼かな?🤔
って思ってたら、水戸に返るとの事っ…💧
う~ん、予想外のボッチ飯だな😀


IMG_20191108_122220
ということで、すぐ近くにお蕎麦屋さんが在るのを思い出しました🎵
場所は、土浦二高の西辺りです🏡🔰
駐車スペース少ないなぁ~って思ったら


DSC_0059
お店の向かいに、公民館発見👀12:10着🏎️💨


DSC_0060
しかも、お蕎麦屋さんの専用駐車場🅿️って看板が❗️


DSC_0064
丁度前のお客さん達が帰った後🎵グットタイミング❗️🚶


DSC_0066
壁だけに、メニュー🌱が張ってありました🎵
🧑大もりセットって何ですか?
👩ミニイカ天丼付きです🎵
🧑では、それで🎶(それを更に大盛りにすれば良かったかな?🤔)


DSC_0068
窓の上のメニュー🌱は、反射しちゃって見えない🐘❗️
こちらのメニューは、無いことにしよう🎵
そうしよう~♪ヽ(´▽`)/


皆さん、席に着くなり、南蛮❗️とか注文されてます🎵


DSC_0070
来ました🛬


DSC_0071
えっ❗️


DSC_0072
なかなかの大盛り山盛り❗️


DSC_0073
大もりセット 1000円也


DSC_0074
ドンっ…💦


DSC_0075
早いっ…💧早いよカイさんっ…💦
なみなみで溢れてるしっ…💦


DSC_0078
それはさておき、良いね👍️


DSC_0080
👆️これがセットのイカ天丼~♪ヽ(´▽`)/
焦げ茶色で美味しそう😋🍴💕
浅草の下町の天丼に似ている🐘🎵


DSC_0087
四種の神器さん🎵


DSC_0085
改めて、山盛り蕎麦さん🎵


DSC_0089
細い


DSC_0091
ストレート⚾️麺だな😀


DSC_0093
スルスルと食べやすいタイプ🎵


DSC_0100
あっ(^3^)/間に食べちゃった🎵


DSC_0097
蕎麦湯は、薄めだな🧐


DSC_0094
かき揚げではなくて、やっぱりイカ天丼だな🦑☺️


DSC_0098
うん、美味しいイカ天丼だ😋🍴💕


ご馳走さまでした🎵
お客さんが入れ替わり立ち替わり入ってきます🎵人気店なんですね⤴️⤴️
オジサン達が満腹、満足する地元のお蕎麦屋さんですね🍴🈵😆




☆お店の基本情報☆

やぶ金
茨城県土浦市田中1丁目7−35
029-822-9072 
定休日 日曜日
11:00~14:30

 お店情報は📝訪問時の情報ですので、確認願います

私のインスタグラム  Follow me! 
    mixiチェック

このページのトップヘ